4月28日の菊桜

2013-04-28(日曜日)

    今日の金沢は快晴で、沢山の皆様に金沢城公園と兼六園に御来園いただいています。

   「楊貴妃」「関山」等の遅咲きの桜は散り始めていますが、「兼六園菊桜」や「福桜」は八分咲きになりました。

菊桜遠景  菊桜枝振り

  ちなみに「兼六園菊桜」は昨年5月1日に満開を迎えていますので、今年もその前後で見頃を迎えると思います。
   ご存知とは思いますが、「兼六園菊桜」は赤から薄桃色、そして白へと姿を変え、花びらを散らせることなく
落花します。
   どうかお見逃し無く。

菊桜近景

 
 ツツジもポツリポツリと咲き始めました。どうやら金沢城公園のツツジの方が「人目を引こう」と咲き急いでいる
ようです。

金沢城内堀ツツジ

 それもそのはずで、やがて兼六園は、ツツジとカキツバタが咲き誇り、一層鮮やかさを増す新緑と相まって、宝石箱の
ような輝きと美しさに包まれます。                 記:ジジ

 

 

 

兼六園菊桜

2013-04-27(土曜日)

「なにとなく過ぎこしかたの恋しきに心ともなふ遅桜かな」
まもなく暦の上ではもうすぐ夏を迎えようとしていますが
兼六園では、遅咲きの桜がまだ咲いています。
兼六園菊桜と福桜は、これから満開を迎えます。
ゴールデンウィーク中に満開を迎えそうです。
  

立夏を過ぎると、ツツジ、カキツバタが本格的に咲き出していよいよ夏を迎えます。

穀雨

2013-04-24(水曜日)

今日は、朝から久しぶりにまとまった雨が降っています。
ちようど春雨が穀物の成長を助ける時期だそうです。
兼六園では、染井吉野は散ってしまいましたが、
楊貴妃(ヨウキヒ)、塩竃桜(シオガマザクラ)、
鬱金(ウコン)、普賢象(フゲンゾウ)など遅咲きの桜が咲いています。
鬱金は、下の写真のようにウコン色をしています。

また、桜の他にも、ツツジ、ミズバショウ、ハナズオウ、ヤマブキなどが咲いています。
 
穀雨を過ぎて暦の上ではもうすぐ夏になります。
花の色もどんどん増えてきました。
来月に入ると、ツツジやカキツバタも咲きだします。
また、新緑の緑も鮮やかです。
花粉もあまり飛ばなくなり散策にはちょうどいい季節です。
春から夏を迎えている兼六園に遊びに来て下さい。

 

桜雨、花筏、花の浮き橋…

2013-04-15(月曜日)

桜に関する言葉を調べたら、たくさんの言葉が見つかりました。
いろいろな桜の楽しみ方があるんですね。

先日の雨で、トタン屋根や地面に桜が散っていました。

気の利いた言葉が見つからないので写真を撮ってみました。
残念ながら雨で、染井吉野は散ってしまいましたが、
兼六園熊谷と旭桜がただいま満開です。
兼六園の桜は、満開から散ったものまで様々です。
自由な見方で桜を楽しんで下さい。

いつのまに・・・・

2013-04-11(木曜日)

「いつのまに散りはてぬらむ 桜花 面影にのみ色を見せつつ」
ついこの間、染井吉野(ソメイヨシノ) が満開になったところですが、
今日は、雨に打たれてたくさんの桜が散ってしまっています。
でも、兼六園には約40種類の桜があり、
これから満開を迎えるものもあります。
兼六園熊谷や旭桜などはまもなく満開を迎えそうです。
まもなく兼六園熊谷は、写真のように満開になります。

また、今は枝垂れ桜(シダレザクラ)が満開です。

まだしばらく、お花見が出来そうです。

2013年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最新記事

記事一覧

検索