次回のライトアップは、冬景色です。

2013-11-26(火曜日)

先週末で秋のライトアップが終了しました。
このところ、不安定な天気が続いていましたが、
ライトアップは、雨にも降られず月も出ている中で開催することが出来ました。
さすがに午後9時の閉園時間近くになると寒かったですが、
気温もこの時期にしては暖かかったです。

天候にも恵まれ、たくさんの方にお越し頂きました。
ありがとうございました。

今回のライトアップは、おもに紅葉でしたが、次回は、雪吊りを照らします。
期間は、1月31日(金)~2月9日(日)を予定しています。
写真は、冬のライトアップの様子です。

ライトアップは終わりましたが、昼間の紅葉はまだ楽しめます。
自然な光の中での紅葉もお楽しみ下さい。

今週末も、ライトアップします。

2013-11-18(月曜日)

兼六園では、先週末の土日にライトアップを行いました。

事前の天気予報では、雨の予報も出ていましたが、
それほど大きな天気の崩れもなく、
比較的良い天候の中でライトアップを開催することが出来ました。
空には満月のような丸い月も出ていました。

今度の週末、23日(土)、24日(日)にもライトアップを行います。
今週末もたくさんのご来園をお待ちしています。

兼六園、ライトアップします。

2013-11-15(金曜日)

今週末、16日(土)17日(日)にライトアップをします。
来週末の23日(土)、24日(日)も行いますので、是非、お越し下さい。
ライトアップの詳しいことは、こちら(↓)をご覧下さい。
http://www.hot-ishikawa.jp/shiki/detail.html#event10
兼六園では、ここ数日天気の悪い日が続いていましたが、
今日は久しぶりの晴天でした。

モミジの見頃は、まだ少し先のようでしたが
ドウダンツツジは真っ赤に紅葉していました。
サクラの落葉も綺麗な赤色をしていました。
緑色のツツジの上で、緑と赤のコントラストを見ることが出来ました。


その他にも、サンザシの実も赤くなっていました。

モミジの真っ赤な紅葉はまだでしたが、
いろいろな植物が赤く色付いていました。

立冬

2013-11-08(金曜日)

昨日は立冬でした。
暦の上では冬になりましたが、兼六園では、例年11月中旬に紅葉の見頃を迎えます。
今日現在の紅葉は、まだ色づきはじめですが、
園内のいろいろなところで秋を感じられます。

上の写真は、曲水に溜まってた落ち葉です。
この時期は多くの落ち葉で清掃が大変ですが、
様々な色で、緑色の苔と綺麗なコントラストを見せてくれました。

上の写真は、春には桜や杜若(かきつばた)を咲かせてる場所です。
桜の落ち葉が、曲水に落ちて杜若の葉に引っかかっていました。
写真ではわかりにくいですが、杜若の葉の緑に赤い落ち葉が色鮮やかでした。
いろいろな秋を探してみて下さい。

 

今日から雪吊りを始めました。

2013-11-01(金曜日)

兼六園では、11月1日(金)から雪吊りを始めました。
今日は、まず唐崎松の雪吊りです。

まず、芯柱に庭師が上り、わら縄を四方へ投げます。
「久しぶりで、今年1本目なのでとても緊張した」(本人談)とのことでした。
地上ではそれほどでもありませんが、
「芯柱の上は、意外と風が強くて怖かった」(本人談)とのことです。
また、外からは見えにくいですけど、
多くの人が木に登って作業をしています。
   

 

  

下にいる庭師は、投げられた縄を、1本1本、枝に結びつけていきます。
唐崎松では、約800本のわら縄を枝に結びつけます。

今日は暖かく作業のしやすい日ですが、
もうしばらく、こんな天気が続いてほしいものです。

 

 

2013年11月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最新記事

記事一覧

検索