準備万端整いました!

2012-10-30(火曜日)

  

今、兼六園の「唐崎の松」の幹に、写真のように縄が巻き付けてあります。
これは、11月1日(木)から行う、雪吊り作業の準備です。
縄をビニールで巻くのは、縄が雨などで濡れないようにするためで、
濡れてしまうと、縄が重くなって作業がしにくくなってしまうからです。


11月1日は、写真の支柱の頂上から庭師が縄を投げ下ろし、
お馴染みの円錐の雪吊りの形になります。
ただ、当日天気が悪い場合には、高さ16m以上もある支柱の上での作業は危険なので、低い木を中心とした作業になってしまいます。
当日の天気予報では、あまりいい天気でないようですが、
事務所では、作業中だけでも、晴れてくれないかと
ヤキモキした日々を送っています。

 

橋爪門工事見学会

2012-10-29(月曜日)

お知らせのコーナーでもご案内しましたが、
10月27日に橋爪門工事の見学会が催されました。
大きな石を割る実演や、実際に石をノミと石頭(せっとう・ハンマー)
で削る体験などをしました。


マスコミの方も取材に訪れ、夕方のニュースでも報道されていました。
現在、枡形の石垣が4段ほど積まれています。
今なら、出来上がってからでは見る事ができない石垣の裏側
を見ることができます。工事見学台も設けられていますから、
高いところか金沢城公園を見渡すこともできますよ。

竜胆

2012-10-26(金曜日)

リンドウ。

美しくて、かわいいです。
咲きはじめました。
季節はすっかり秋ですが、ますます秋を感じさせられる青紫色です。

金沢城公園の二の丸、内堀沿いの花壇にあります。
探してみてください。

 

河北門 文芸ガラス加賀友禅展

文芸ガラス加賀友禅展
金沢城公園の河北門では、10月25日(木)から10月28日(日)まで
文芸ガラス加賀友禅展を行っています。
ガラス加賀友禅は、ガラスに加賀友禅模様の布を張り、
特殊な技術でコーティングしたものです。
今回の展示では、文芸作家の短歌・俳句・川柳作品を、
友禅作家オリジナル模様を使ってガラス加賀友禅に仕上げ展示してます。
無料でご観覧いただけますので、是非お立ち寄り下さい。
開館時間は午前9時から午後4時30分までです。

黄色い帽子

極楽橋
いい天気になりました。
金沢城公園には子供たちがいっぱいです。
校外学習で、園内でクイズラリーでもしているのでしょうか。
橋のたもとに人が隠れていると思ったら、
子供たちが極楽橋を渡ってやってきました・・・
新丸広場
お昼休みは新丸広場で跳んだりはねたり。
子供たちから元気を少しもらいました。

金沢城公園では、校外学習でご利用の場合、事前に申請していただくと
「菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓」の入館料が減免になります。
詳しくは http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/japanese/info.html をご覧下さい。

2012年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最新記事

記事一覧

検索