あした天気になあれ

2013-10-31(木曜日)

兼六園の紅葉も少しずつ赤くなってきました。
例年の紅葉は11月の中旬に見頃を迎えているので、
紅葉の見頃はもう少し先のようです。
紅葉はまだ少し先ですが、兼六園は冬に向けて準備を進めています。
明日(11月1日)から、雪吊りの作業を始めます。

上の写真は、唐﨑松です。
今日は曇りでしたが、明日の天気は良さそうです。
雨天の場合を除き、この唐﨑松の雪吊りを予定しています。
今、明日の作業に備えてあら縄が芯柱に巻き付けてあります。
去年は、生憎の天気でしたが、今年は青空の下で作業が出来ると嬉しいです。
    

 

 

 

 

冬支度

2013-10-22(火曜日)

兼六園では、10月16日(水)から開園時間が午前8時~午後5時に変更になりました。
この頃は、午後5時の閉園時間にはもう薄暗くなってしまいます。
10月も後半に入り、そろそろ冬支度を始めました。

雪吊りに使う縄も事務所に届きました。

今日は、雪吊りに使う支柱を園内に配置しました。
夕日が当たると、静かに冬が来るのを待っているようです。

秋晴れ

2013-10-10(木曜日)

昨日の天気が嘘のように、兼六園は朝からいい天気を迎えています。
空には、秋らしい雲が浮かんでいました。

でも、足下を見ると昨日の風で落ちた枝や葉がたくさん落ちていました。

  

朝から掃除をしていますが、なかなかなくなりません。
  

リヤカーもすぐにいっぱいになってしまいました。

午後には、いつも通りの兼六園に戻れそうです。
これからしばらくは天気も良さそうですので、
是非、兼六園に散策にでもお越し下さい。

マツの剪定作業中

2013-10-01(火曜日)


10月になりました。
ちょうど、衣替えのシーズンですが、
兼六園では、9月に入ってから始めたマツの剪定作業が、いよいよ終盤を迎えたところです。
写真の右の部分が剪定を終えた枝で、左の部分がこれから剪定を行う枝です。
なかなかわかりにくい作業ですが、こうして見るとよくわかります。
今日は、玩月松と巣ごもりの松で作業をしています。
剪定の終わった枝が、わかるでしょうか?
剪定を終えると、兼六園では雪吊りの準備を始めます。
兼六園の本格的な衣替えは、もうしばらく先のようです。

2013年10月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新記事

記事一覧

検索